ニキビ跡を放置する前に読むサイト!!

ニキビ跡を治す方法


ニキビ跡を治す方法とは?

出来る限り早めにケアすること!!

ニキビ跡は、ニキビによる炎症が起こっている部分をこすったり紫外線にあたったりすることで、シミのように色素沈着してしまうことで肌に残ります。

ニキビ跡を治すのには、時間と根気が必要です。

症状がひどいほど治すのが難しく、治療も長期になるので、出来る限り早めにケアすることが大切です。

簡単には治らないニキビ跡ですが、正しいスキンケアを行い続けていけば確実によくなるです。

一番大切なのは、肌の新陳代謝を正常に戻すことです。

ニキビ跡は言ってしまえは肌の傷ですので、古い角質を落として、肌をどんどん再生させていけば、だんだんとニキビ跡は目立たなくなっていきます。

規則正しい生活をすることが大切!!

肌の新陳代謝、ターンオーバーが活発に行われる時間帯は22時から2時までの真夜中と言われています。

この時間帯に化粧をしたままにする、食事や運動などといったもので他にエネルギーを使っている、喫煙や飲酒を行っているとターンオーバーは正常に行われません。

まずは何よりも規則正しい生活をすることが大切です

もう一つ大切なのがお肌の保湿です!!

角質層に十分な水分があることで、古い角質が剥がれやすくなり、正常なターンオーバーが行われていくのです。

十分に保湿するためには、
しっかりと肌に浸透する化粧水を選ぶ必要があります。

いくら肌に良い成分が入っていても、
分子が大きいと肌になじまず効果が発揮されませんので、
浸透技術が使われている商品を選ぶことが大切です。